*

不倫を楽しむための守るべきルール3つ

相手探しの段階からバレないようにする

不倫サイトを利用して相手を探す場合、まだ不倫は始まっていませんがバレないように注意をしましょう。

実際に不倫をしていなくても、サイトの利用がバレればそれなりの問題に発展する可能性はあるのです。

相手がいなくても油断しない

不倫相手を探しをしている段階ですから、どうしても油断してしまう人がいるのです。

実際に不倫の相手は見つかっていませんし、まだ不倫していないという事で注意が足りない場合もあるのです。

ですが、不倫は始まっていないものの、不倫をするつもりである事がバレてしまうと危険なのです。

不倫が始まる前に終わってしまう事が無いように、油断せずに相手を探しましょう。

ここでバレてしまうような場合は、不倫を始めてもすぐに分かってしまう可能性が高いのです。

履歴は毎回消すようにする

不倫サイトの利用履歴が残っていた場合、それを見られてしまう事でさらに決定的な証拠を探されてしまう事もあります。

証拠が見つかるまでは泳がされることになるので、それでは不倫を始めてもすぐにバレる事になるのです。

最近はブラウザにもプライベートモードやシークレットモードなど、履歴を残さない便利な機能が用意されているのでそれを利用するのもいいかも知れません。

Girl hand touching screen on  smart phone

スマホから利用する場合でも、ブラウザアプリによってはこういった機能が使えるのです。

使っているところは見られないように

自宅にあるパソコンから不倫サイトを利用する場合、履歴は残さなくても利用している姿を見られることがあります。

もちろん調べ物をしていたり動画サイトを見ていたと言い訳も出来ますが、それでも危険を減らす為に出来るだけ見られないようにしましょう。

外で利用する場合でも、スマホの画面を知り合いに覗かれないように注意しましょう。

不倫相手に連絡する時間は守る事

バレないように不倫をしたい人は多いと思いますが、やはり不倫相手の選び方は大事になって来ます。

この選び方を間違えてしまうと、自分は秘密を守っていても相手から漏れる事があるのです。

秘密の重要性が分かっている

最近は不倫をする人も増えているようですが、それだけに不倫がバレたときの危険性をきちんと理解していない人も多いのです。

こういった相手を選んでしまうと、注意して行動しておけばバレないはずなのにバレる事があるのです。

もちろん自分がバレた訳ではありませんが、不倫現場に相手のパートナーが押しかけてくる可能性もあるので注意しておきましょう。

もし不倫を始めて相手に危機感が足りないと感じた場合には、早めに関係を終わらせた方が良いかも知れません。

連絡出来る時間帯を確認しておく

不倫サイトなどで相手を探すときは、先にお互いに注意すべき事を確認する事も大切になります。

特に連絡を取り合う時間帯に関しては、最初の段階で決めておく事も大事になります。

不倫サイト経由ならば自分で問題が無い時に確認できますが、直接メールやSNSで連絡を取り合うようになると危険も増えてきます。

パートナーが側にいる状況で連絡が来てもどうにもなりませんし、連絡を無視するのも怪しまれることになります。

こういった危険を避けるためにも、お互いに決めた時間以外では連絡を取らないようにしましょう。

決まりは守っていく

不倫関係が長く続くようになると、心に隙が出てくる事があります。

油断が出てくると勝手に大丈夫だろうと思ってしまい、いつもとは違う時間に連絡をしてしまう人もいるのです。

そういった時がバレやすいときですから、いつまでも危機感を持って注意点を守っていくことが大事なのです。

知り合いには不倫のことを相談しない

知り合いには不倫のことを相談しない

いつもと違う刺激が欲しくなり、不倫を始めようと思う人が増えているようです。

ですが普段から不倫をしている訳では無いので、不倫相手をどう探せば良いのか分からない人もいるようです。

知り合いには相談しない

結婚相手や恋人を探したいのであれば結婚相談所などがありますし、知り合いなど他の人に相談することも出来ます。

ですから探す方法として迷う事は無いのですが、不倫相手を探すとなると難しくなります。

関係がバレると問題になるものですから、口の軽そうな知り合いには絶対に相談することは出来ないでしょう。

だからといって普段は口が硬い知り合いだとしても、もしもの事を考えて相談しない方が良いのです。

サイトを利用して相手を探す

知り合いには相談できませんから、不倫相手を探す為に結婚相談所に独身と偽って登録する人もいるようです。

ですがこれは相手を騙す事にもなりますし、料金も必要になるのでやめておきましょう。

わざわざこういった所に登録しなくても、不倫サイトなどが存在しているのです。

こういった専用サイトで相手を探す事が出来ますから、わざわざ独身のフリをする必要は無いのです。

サイト利用者は不倫を望んでいる

何しろサイトは不倫専用なのですから、他の利用者にも結婚している人は大勢いるのです。

しかしその人達も不倫相手を探そうとして利用しているので、結婚を隠す必要などないのです。

お互いに結婚していた方が不倫から本気になりにくいので、安心して関係を始められる場合も多いのです。

不倫相手を探す為に相手を騙すのではなく、お互いに不倫を望んでいる者同士が集まるサイトを利用すれば良いのです。

そうすることで誰かに相談することもなく、不倫相手を探す事が出来るのです。


公開日:
最終更新日:2016/04/20

不倫
利害関係が一致する相手を探そう

不倫をするというのであれば、お互いの利害関係が一致する相手を探

W不倫
カップル喫茶で目覚めた不倫

結婚をする前からカップル喫茶に入浸るようになりました。 僕たちは

不倫がばれないためにもアリバイ工作をする
不倫がばれないためにもアリバイ工作をする

不倫がばれるということになると家庭が崩壊して離婚せざるを得ない

不倫をするなら遠距離の方がいい
不倫をするなら遠距離の方がいい

遠距離恋愛というと辛いイメージや別れてしまうというイメージがあ

社内不倫を長続きさせる方法
社内不倫を長続きさせる方法

不倫相手とは社内で知り合ったとか、会社の仲間であるということは

→もっと見る

PAGE TOP ↑