*

利害関係が一致する相手を探そう

公開日: : 最終更新日:2016/02/25 不倫

不倫

不倫をするというのであれば、お互いの利害関係が一致する相手を探すことが必要になります。

既婚者であれば家庭を壊さないということが必要になりますし、愛人であれば既婚者の都合に合わせることが必要になります。

男性側でメリットに思っても女性側ではデメリットでしかないというのであれば利害関係が一致するとは言えないでしょう。

割り切った関係に徹する

既婚者の愛人であれば真剣な関係を望むのではなく、適当に遊ぶことができる割り切った関係に徹したほうがいいです。割り切った関係に徹することによって恋人という責任がありません。

いつでも別れたければいつでも別れることができます。愛人であれば1人の異性しか愛せないというわけではなく、複数の異性と愛することだって可能です。

本気な恋愛は許されない

愛人になるデメリットの一つとしては本気になることが許されないということです。

本気になったとしても、既婚者があなたと結ばれるかどうかわかりませんし、トラブルが起こる可能性もあるでしょう。

一人の人をずっと思いたいという恋愛観の人もあまり向かないです。

お互いの利害関係が一致する相手を選ぶ

不倫を長く続けたいのであれば、相手の好みや相性よりも自分たちの利害が一致する相手を選ぶというのが常用になってきます。

これを無視してしまうと不倫を長期間続けることができないどころか、何らかのトラブルに発展してしまいます。

メリットとデメリットを比較考慮する

不倫関係を続けるとなるとそれによるメリットと同様にデメリットが存在します。

特にデメリットの方を理解することによってこういう関係を続けるかどうかを決めた方がいいでしょう。

相手を探すのであれば利害関係が一致する人を選びましょう。

不倫がしたい人にオススメ

不倫を考えている人にオススメなのがアプリです

不倫アプリで不倫をしてみましょう。

関連記事

カップル喫茶で目覚めた不倫

結婚をする前からカップル喫茶に入浸るようになりました。 僕たちは自分たちのセックスを他の人に見

記事を読む

不倫を楽しむコツについて

不倫といえば、最初はいいかもしれないけれど後半はドロドロ。 そんなイメージを持っている

記事を読む

社内不倫を長続きさせる方法

不倫相手とは社内で知り合ったとか、会社の仲間であるということはよくある話です。 しかし

記事を読む

不倫は燃え上がるもの

不倫というのは燃え上がる物です。 これは障害がある恋愛は燃え上がるのと一緒です。

記事を読む

不倫をすることが許される男性

この世の中に不倫をすることが許される男性などいるのでしょうか。 そんな存在はいないとい

記事を読む

不倫をするなら遠距離の方がいい

遠距離恋愛というと辛いイメージや別れてしまうというイメージがあります。 しかし不倫をす

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

利害関係が一致する相手を探そう

不倫をするというのであれば、お互いの利害関係が一致する相手を探

カップル喫茶で目覚めた不倫

結婚をする前からカップル喫茶に入浸るようになりました。 僕たちは

不倫がばれないためにもアリバイ工作をする

不倫がばれるということになると家庭が崩壊して離婚せざるを得ない

不倫をするなら遠距離の方がいい

遠距離恋愛というと辛いイメージや別れてしまうというイメージがあ

社内不倫を長続きさせる方法

不倫相手とは社内で知り合ったとか、会社の仲間であるということは

→もっと見る

PAGE TOP ↑